仮想通貨

イーサリアム(ETH)のガス代を安くする方法は?ポイントを分かりやすく解説

はじめに

 

 

皆さんイーサリアム(ETH)使ってますか?

 

NFTを取引している人は否が応でもETH使いますよね。

 

今やBTCと並んでメジャーな仮想通貨になっています。

 

使っている方々はこう思っているはず

 

リップルと比べて送金に時間がかかる!

 

手数料がアホみたいに高い!

 

 

私も嫌というほど感じていますよ(# ゚Д゚)

 

たまに時間がかかりすぎてWi-Fi環境が悪いとさえ感じます。

 

それはいいとして一番目の手数料が高いのは死活問題です。

今まで何ドル手数料を払ってきたんだ、、、

 

この記事を読むと下のことがわかるよ!

・基礎知識 ETHの手数料”ガス代”について[

・ガス代を安くするには?/box01]

 

で行ってみましょう!

 

ETHのガス代について

 

 

そもそもガス代とは?

 

よくイーサリアム界隈で出てくるガス代

 

これは取引手数料のことを言います。売買だけではなくてウォレットからETHを移すときに必ずかかります。

 

売買の時だけにしてください。 マジで

 

何でガス代はかかるの?

 

 

このガス代は結構高いです。円安の今だと140-200円くらいかかるときもあり、目を疑います。

 

この手数料だけでETH使うのやめる人もたくさんいます。

 

ガス代がかかる理由、それは手数料をもらわないと取引の計算処理をしてくれるマイナーがいなくなるからです。

 

マイナー(Miner)とは採掘(Mine)をする人のことで、仮想通貨の取引を行う際に発生する複雑で回数の多い計算処理をする人のこと。

 

ETHのアルゴリズムに則り取引処理をするのは誰でもできません。

 

専用の機械と膨大な電気が必要になります。

 

そのためマイナーが納得するガス代を払う必要が出てきます。

 

なぜここまで高い手数料がかかるのか。それは理由がいくつかあります。環境に左右されやすい順番に挙げていきましょう!

 

ETHの時価×USドルの影響を受ける

 

 

当たり前ですがETHの価格が上がれば手数料もETH建てなので上がります。

 

かつ仮想通貨は海外取引所の場合USドルで買うので為替の影響も受けてしまう!

 

この二重苦によってバカ高いガス代の大きな理由になっています。円安は長期的に続きそうですから、ETHの価格が落ちるのを願いましょう( ;∀;)

 

ETHの取引が増えてきている

 

 

ETHは出た当初はBTCの規模には及ばない仮想通貨でしたね。

 

数年前は3-4万円なんて信じられないです。

 

使う人がどんどん増えてきてETHの値段が上がり、また取引の量も増えてきました。

 

24時間いついかなる時に取引をしても「取引待ち」による待ち時間が出てきます。

 

ガス代をユーザーが決められるから

 

この理由は先ほどの「ETHの取引が増えている」の派生です。

 

ガス代は最低価格が設定されていますが上限は決められていません。

 

つまり高いガス代を払う人が優先されるってことだね

 

仮想通貨の世界でも持つ物が有利です

 

ガス代を安くする方法

 

 

負担の大きいガス代ですが、安くしていく方法はいくつかあります。

 

ガス代が安い日にちを選ぶ

 

取引が少ないときに行えば、ガス代は抑えられます。

 

残念ながら仮想通貨はワールドワイドであるため、一日の中で安い時間帯はありません。

 

しかし、平日の昼間は安い傾向にあります。

 

逆にゴールデンウィークや年末年始はやや高いです。

 

ちょっと仕事の合間に抜け出して、売買するのもいいでしょう!

 

Polygonを使う←おすすめ!

 

 

次のガス代を安くする方法、それはPolygonを使うことです。

 

仮想通貨の最大手のMETAMASKで説明します。

 

 

 

赤枠がネットワークと言われるものです。島と思ってください。

 

そこにETHやBTC、他の仮想通貨の木々がなっているようなイメージです。

 

 

大体このネットワークはEthereum main networkが使われていますが、自分で他のネットワークに仮想通貨を移すことができます。

 

 

移す際にも手数料がとられます。

 

 

このネットワークにPolygonというものがあります。

 

 

このネットワークは圧倒的にガス代が安いです。

 

Ethereum main networkが一回に1.4ドルくらいかかるのに対しPolygonは1セント程度です。

 

Polygonについてや、Polygonの使い方はまた今度紹介します。

 

理由については別の記事で説明しますが、取引に必要な量だけPolygonにETHを移しましょう!

 

まとめ

 

 

今日のまとめ

・ETHで売買したり、別のウォレットに移すのには必ずガス代(手数料)がかかる

 

・ガス代は気にしないとふくれあがる!

 

ガス代を安くする方法は

1 平日の昼間に取引

2 ネットワークをPolygonにかえる